FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京極夏彦

 誤解を恐れずに書くと、ボクは見かけ人を判断する主義です。それは今後とも変わりません。

でも今回はあてが外れました。京極夏彦。最初にあの胡散臭い格好を見たのが間違いだったんですね。

だって着物に革手袋と長めの髪(茶髪)ですよ。出たがりやし。

で、敬遠してたんですが、たまたま読んだらこれが又おもしろい!しかも並々ならぬ語彙の豊富さ!荒俣宏とつるんでるだけの事はありますね?

そして又、水木しげるつながりで、呉智英大先生とも接点ありそうやし。

当分エンタメ路線小説には困らんな!
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。